ホーム > ウェブアクセシビリティ
ウェブアクセシビリティ

ウェブアクセシビリティの概要

ウェブアクセシビリティとは


 ウェブアクセシビリティとは、高齢者や障害者といった、ホームページ等の利用になんらかの制約があったり利用に不慣れな人々を含めて、誰もがホームページ等で提供される情報や機能を支障なく利用できることを意味します。(総務省「みんなの公共サイト運用モデル(2010年度改定版)」より引用)

JIS X 8341-3:2010とは


ウェブアクセシビリティに関する日本工業規格を指します。2004年6月に「JIS X 8341-3(高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第三部:ウェブコンテンツ)」が施行されました。
その後2010年に改正し、それに伴い総務省が作成した「みんなの公共サイトモデル改訂版(2010年度)」において、国及び地方公共団体等の公的機関は、このJIS X 8341-3:2010に基づき、目標とする「ウェブアクセシビリティ方針」を策定し公開することが求められています。


このページに関するお問い合わせ

    お問い合わせ先総務部総務課情報管理係

    〒088-0692 北海道釧路郡釧路町別保1丁目1番地

    電話:0154-62-2271 (FAX:0154-62-2713)