ホーム > くらしの窓口 > 国民健康保険の加入
くらしの窓口

国民健康保険の加入

  2015年12月29日

国民健康保険制度とは



 国民健康保険(国保) は、加入者が病気やケガなどをしたときに、経済的負担ができるだけ軽く済むように、加入者の収入に応じてお金を出し合い、医療費にあてる制度です。

国保に加入する必要がある方


  • お店などを経営している自営業の方
  • 農業や漁業を営んでいる方
  • パート・アルバイトをしていても職場の健康保険には加入していない方
  • 退職して職場の健康保険をやめた方
    ※一人ひとりが被保険者ですが、加入は世帯ごとになります。
    ※加入の届出は世帯主がまとめて行います。

  • 国保に加入する必要がない方(いずれか)


  • 社会保険など職場の健康保険に加入している方
  • 生活保護を受けている方
  • 職場の健康保険や共済組合等または後期高齢者医療制度に加入している方


  • 加入手続


    届出しなければいけない方と必要なもの


    職場を退職したとき

  • 資格喪失証明書
  • 印鑑
  • 個人番号カード又は通知カード
  • 身元確認書類(運転免許証・パスポート等)

  • 扶養から外れたとき

  • 資格喪失証明書
  • 印鑑
  • 個人番号カード又は通知カード
  • 身元確認書類(運転免許証・パスポート等)

  • 職場の保険証の任意継続が切れたとき

  • 資格喪失証明書(任意継続被保険者証等)
  • 印鑑
  • 個人番号カード又は通知カード
  • 身元確認書類(運転免許証・パスポート等)

  • 子どもが生まれたとき

  • 印鑑
    ※出生の手続きをしてください
  • 個人番号カード又は通知カード
  • 身元確認書類(運転免許証・パスポート等)

  • 他の市町村から転入したとき

  • 転出証明書、印鑑
    ※転入の手続きをしてください
  • 個人番号カード又は通知カード
  • 身元確認書類(運転免許証・パスポート等)

  • 届出期間


     保険資格のできた日から14日以内に届出が必要です。

    届出場所


     役場住民課または支所の窓口

    その他


     加入の手続きが遅れると、それまで加入していた健康保険が切れた日の属する月(国民健康保険への加入資格が発生した日の属する月の分)までさかのぼって国民健康保険税を納めることになりますが、保険証が有効となるのは届出日からとなりますので、ご注意ください。
    この手続きに関するお問い合わせ

      お問い合わせ先総務部住民課保険年金係

      〒088-0692 北海道釧路郡釧路町別保1丁目1番地

      電話:0154-62-2117 (FAX:0154-62-2152)