ホーム > くらしの窓口 > 犬の飼い方
くらしの窓口

犬の飼い方

  2015年3月24日

飼い主の義務



 以下のことを守り、犬を飼ってください。違反した場合、法律や条例により罰せられることがあります。
  • 飼い犬は必ず登録して下さい。
  • 年1回の狂犬病予防注射をして下さい。
  • 犬鑑札を首輪等に付けて下さい。(犬が迷子になった時の手がかりなどになります。)
  • 放し飼いは絶対にやめましょう。必ず綱や鎖等でけい留して下さい。
  • 散歩をする時は、必ずリードをつけましょう。また、糞は必ず持ち帰り、処分して下さい。
  • 他人に危害を加えたり、迷惑にならないように飼いましょう。


  • 飼い犬が逃げた時



     飼い犬が逃げてしまった場合、下記の機関に保護されている可能性がありますのので、電話等で連絡して下さい。
  • 役場 総務部 住民課 環境対策係   直通TEL(0154)62-2119
    ※不明犬リストに登録をし、特徴と類似する犬を保護したときに連絡します。
  • 釧路保健所 生活衛生課 環境衛生係  代表TEL(0154)22-1233
  • 近隣の市町村役場
    ※不明となった場所によっては、近隣市町村で保護されている可能性がありますので、それぞれの畜犬担当に連絡して下さい。


  • 迷い犬を保護した時



     不明犬リストに登録されている可能性がありますので、保護した場所に応じて連絡をして下さい。
  • 町内で保護した時
    役場 総務部 住民課 環境対策係  直通TEL(0154)62-2119
  • 町外で保護した時
    保護した場所の市町村の畜犬担当


  • 飼い犬が人を噛んだ場合、飼い犬に噛まれた場合



     釧路町畜犬取締及び野犬掃とう条例の規定により、加害・被害の事実を届け出なければなりません。必ず下記まで連絡して下さい。
  • 役場 総務部 住民課 環境対策係   直通TEL(0154)62-2119
  • この手続きに関するお問い合わせ

      お問い合わせ先総務部住民課環境対策係

      〒088-0692 北海道釧路郡釧路町別保1丁目1番地

      電話:0154-62-2119 (FAX:0154-62-2152)