ホーム > くらしの窓口 > 介護保険料について
くらしの窓口

介護保険料について

  2016年12月19日

保険料は介護保険制度を支える大切な財源です


 介護保険は、40歳以上の方が納める保険料と、国や道、釧路町の負担金と利用者負担金を財源に運営しています。介護保険を健全に運営していくための大切な財源となっておりますので、納期内納付のご協力をお願いいたします。


保険料は納期限までに納めましょう


 特別な事情がないのに保険料を滞納していると、滞納した期間に応じて次の措置がとられますので、収め忘れのないよう納付をお願いします。また、納付が困難な場合はご相談ください。

納めなかった場合のサービス制限等


「1年以上」納めなかった場合

支払方法の変更
  • 介護サービス費用をいったん全額自己負担します。
  • 申請により後で保険給付分(9割)が支払われます。

  • 「1年半以上」納めなかった場合

    保険給付の差し止め
  • 介護サービス費用をいったん全額自己負担します。
  • 申請後も保険給付の一部または全部が一時的に差し止められます。
  • なおも滞納が続くと、滞納している保険料に充てられることになります。

  • 「2年以上」納めなかった場合

    利用者負担の引き上げ(第1号被保険者の場合)
  • 滞納していた期間などに応じて利用者の負担が3割に引き上げられます。
  • 高額介護サービス費や特定入所者介護サービス費の支給が受けられなくなります。


  • 65歳以上の方の保険料(第1号被保険者)


     介護保険料は、市区町村ごとに介護サービスにかかる費用、65歳以上の人数などから算出される基準額をもとに、みなさんの所得に応じて設定されています。介護保険料図(下記添付資料)を参照に介護保険料を算出してみましょう。

    釧路町の介護保険基準額


    介護保険料基準額

    介護保険料の納めかた


    特別徴収

     老齢基礎年金・厚生年金等の老齢(退職)年金、遺族年金、障害年金が年額18万円(月額1万5千円)以上の方は、年金の定期支払い(年6回)の際に、介護保険料があらかじめ差し引かれます。ただし、次の場合は普通徴収になる場合があります。
  • 介護保険料の段階が年度途中で変わった場合
  • 年金の現況届の手続きをしていない場合
  • 年金支給金額が変わった場合や一次差し止めになった場合
  • 年度の途中で65歳になった場合
  • 他市町村から転入した場合(特別徴収対象者は半年後に特別徴収へ変更)

  • 普通徴収

     年金が年額18万円未満など特別徴収をできない方は、町から送付する納付書で、期日までに金融機関などを通じて納めていただきます。納付書は保険料確定後の7月上旬に送付し、7月から3月までの9回に分けて納めていただきます。

    介護保険料の減免


     次のいずれかに該当する場合は、申請により審査を行い、介護保険料の減免や徴収猶予を受けることができます。なお、減免が適用になるのは、申請した時点でまだ納期が到来していない部分で未納の部分のみとなり、減免等が対象となる割合は、前年の収入や所得額、損害の程度、著しく減少した割合などで異なりますので、お早めにご相談ください。(普通徴収の場合は納期限の7日前までに、特別徴収の場合は年金支払月の前々月の15日までに申請が必要となります。

    減免適用条件

  • 震災や火災などの災害により、住宅などの財産に著しい損害を受けた方
  • 世帯の生計を主とする方が、死亡したり、重大な障害を受けたり、長期間の入院等により、収入が著しく減少した方
  • 世帯の生計を主とする方の収入が、事業の休廃止や失業などで、著しく減少した方
  • 世帯の生計を主とする方の収入が、天災などによる不作や不漁などにより、著しく減少した方
  • その他、生活実態が生活保護基準よりも著しく下回るなど、特別な理由のある方
    (※その他に該当する方は、釧路町のゴミ袋の支給を受けることができます)

  • 受付窓口


    保険料の算定・減免についての相談があるとき

    健康福祉介護高齢課介護保険係(あいぱーる内)TEL::0154-40-5217
    納付に関することや口座振替を希望するとき

    企画財政部収納課税外係(釧路町役場本庁内)TEL::0154-62-2114

    40歳以上65歳未満の方の保険料(第2号被保険者)


     加入している医療保険の保険料算定方法により決められ、介護保険料分として、医療保険の保険料と合わせて納めます。具体的な保険料については、各医療保険者にお問い合わせください。

    国民健康保険に加入している方


     保険料は国民健康保険税の算定方法と同様に、世帯ごとに決められ、医療保険分と介護保険分を合わせて、国民健康保険税として世帯主が納めます。

    職場の医療保険に加入している方


     保険料は医療保険ごとに設定される介護保険料率と、給与・賞与に応じて決められ、医療保険料と合わせて給与および賞与から徴収されます。
    この手続きに関するお問い合わせ

      お問い合わせ先健康福祉部介護高齢課介護保険係

      〒088-0628 北海道釧路郡釧路町東陽大通西1丁目1番地1

      電話:0154-40-5217 (FAX:0154-40-5240)