ホーム > くらしの窓口 > トイレ水洗化工事費の融資あっせん・補助制度
くらしの窓口

トイレ水洗化工事費の融資あっせん・補助制度

  2015年3月13日

制度の概要

 

 水洗化工事をするとき、工事費の融資あっせん制度や補助制度がありますのでご利用ください。
 トイレの水洗化及び排水設備工事費用が対象となります。(町への申請等手続きは、釧路町排水設備工事指定店が代行して行います。)


水洗便所改造資金融資あっせん


利用額


 トイレ1基につき 60万円以内

利子


 下水道を使えるようになり、3年以内に水洗便所へ改造する場合は、町が利子を全額負担します。
 また、3年を超えた場合でも、町が半額負担します。

融資取扱金融機関


 ・大地みらい信用金庫
 ・釧路信用組合
 ・北陸銀行
 ・釧路信用金庫

条件


 ・市町村民税や固定資産税の滞納がなく、年収が約120万円以上あること
 (※申請者、連帯保証人ともに)
 ・連帯保証人1名が必要(町内(同一世帯は不可)、釧路市内に居住していること)
 ・返済は毎月1万円とし、60回(5年)以内の口座振替


水洗便所設置補助金


 自己資金で水洗便所に改造する場合、町から補助金が交付されます。

補助金


 トイレ1基につき 3万円(下水道が使えるようになってから3年以内)

条件


 町民税や固定資産税、水道料金の滞納がないこと
この手続きに関するお問い合わせ

    お問い合わせ先経済部水道課施設管理係

    〒088-0692 北海道釧路郡釧路町別保1丁目1番地

    電話:0154-62-2189 (FAX:0154-62-2902)

「水道・下水道」に関連するその他の手続